やくもとうずしおをがっつりと

「映画鑑賞感想」は配信やDVDなど自宅で見た映画、『映画「タイトル」感想』は映画館で観た映画の感想です。

映画鑑賞感想/レプティリア/シャークナイト/沈黙の逆襲

レプティリア

2000年 監督:トビー・フーバー

 年の功ってやつかなと思いきや結局若いもんしか生き残りませんでした。イキってる奴は年寄りでもダメですね。謙虚な心が必要です。監督がトビー・フーバーでした。ちゃんとしてる映画です。

・・・

シャークナイト

2011年 監督:デビッド・R・エリス

 スタッフロールのあとも面白いので最後までご覧ください。おまえのせいだと怒る女、途中から登場する悪いオトナというところは典型的ですが、知り合いのおっさんが実はトンだ裏切り者だったのは新鮮です。それ以上に、悪いオトナたちの目的がなかなかヤバいものだったのですが。

・・・

沈黙の逆襲

2009年 監督:キオニ・ワックスマン

 今回のセガールは銃を多用しているためかなり弱体化しています。狙撃ライフルみたいなものまで使っていました。セガールを倒したいなら銃を握らせろと偉い人が言っていましたが、それでも今回もセガールを倒すことはできませんでした。