やくもとうずしおをがっつりと

「映画鑑賞感想」は配信やDVDなど自宅で見た映画、『映画「タイトル」感想』は映画館で観た映画の感想です。

JR九州乗りつぶしの旅 その10

http://d.hatena.ne.jp/uraomotenoraneko/20140509/1399639540
↑その1
・・・
 旅4日目、5月5日、日南線を折り返して田吉駅まで戻ってきました。田吉駅からは宮崎空港がよく見えますねえ。
 宮崎空港駅からやってきた783系を見送って、南宮崎方面からやってくる宮崎空港行を待ちました。2両編成の電車が入ってきて、それに乗って宮崎空港にすぐ到着です。宮崎空港駅では乗ってきた電車がすぐ折り返すので、改札口を抜けて階段を下りて写真撮ってすぐ電車に戻りました。
 それから南宮崎駅到着です。ここでは50分の待ち合わせです。近くにコンビニがないかどうか探しました。現金を手に入れたかったのです。駅の近くに大きなバスのりばがあって、その向かいにコンビニを見つけました。ATMにカードを挿入して現金を下ろすことができました。
 旅に出たときから財布の中身は数千円しか入っていませんでした。途中何度もATMで現金を下ろすのに挑戦しましたがことごとく失敗しました。これでようやく現金ない状態から解放されました。
 さて、南宮崎駅で列車を待ちました。南宮崎駅と宮崎駅の間も単線なんですね。延岡方面から来る列車はほとんどが南宮崎行ですし、日南線都城方面から来る列車もほとんど宮崎まで行くでしょう。そのため宮崎と南宮崎の間でボトルネック現象が起きているはずです。
 どげんかせんといかん。
 さて、南宮崎から日豊本線で隼人へ向かいます。時間の都合で南宮崎から隼人まで再び特急きりしまを使います。783系が来るのか787系が来るのか楽しみでした。できれば、787系は乗ったから783系がいいな。783系も初めてではなく以前特急みどりで乗ったことがあるんですけど。
 やってきたのは787系のほうでした。昨日鹿児島中央から隼人まで乗ったときは4両編成でしたが今回は5両編成でした。いろんな編成があるんですね。
 連休ということで車内は混雑していました。都城で客はさらに増えて、霧島神宮駅でも増えて、隼人駅へ。ここでは2分の待ち合わせです。

宮崎空港駅

南宮崎駅。
その11につづく。