やくもとうずしおをがっつりと

「映画鑑賞感想」は配信やDVDなど自宅で見た映画、『映画「タイトル」感想』は映画館で観た映画の感想です。

旅日記

鎌倉殿の13人放送記念:おらが町は源義経推し

我が町:小松島市は義経をめっちゃ推してるのでご覧ください。 屋島の平家を叩くために源義経が上陸した場所が四国東部、現在の小松島市赤石付近です。この頃源義経は卑怯な戦法を使うなどと言われるようになりましたが、そんな文献はごくわずかですからね。…

お松大権現訪問(銀河終幕記念:松玉就叶編)

徳島県阿南市にあるお松大権現という神社に行ってきました。 今まで行ったことのない神社なのですが、うちから1時間ほどのところにありまして、近いと逆に行かないじゃないですか。 およそ330年前、借金していた惣兵衛さんは三左衛門に返済しました。ところ…

伊豆諸島南部めぐり その9(全9回)

↑三宅島旅客船ターミナルにある溶岩の椅子。 はい、というわけで、再び三宅島に戻ってきました。三宅島から東京まで船に乗ります。三宅島空港から船の港までは歩いていける距離(1kmくらいかな)なのですが、そんなに簡単に済ませたらだめですよね。 空港から…

伊豆諸島南部めぐり その8(全9回)

↑御蔵島の中心市街地。朝6時。島全体の人口は328人ですが、ほとんどが中心市街地に住んでいます。 民宿のオーナーとお話ししたのですが、私の滞在時間が短い件は深掘りされませんでした。御蔵島へ来たかっただけです。 東日本大震災のときは波高3mだったので…

伊豆諸島南部めぐり その7(全9回)

三宅島を経由して御蔵島へ。 ↑三宅島空港ターミナルビル。こういう小さな島の空港ですから、面白いお客さんもいまして、目的地の調布飛行場で金を払うから乗せてくれというおじいちゃんがいまして、外に停めている車とターミナルの中を何度も行き来して、乗…

伊豆諸島南部めぐり その6(全9回)

今日は、調布飛行場から伊豆諸島の三宅島へ飛んでみたいと思います。ここからは旅程どおりとなります。三宅島を経由して御蔵島まで飛びます。 東京には羽田空港と成田空港以外にもうひとつの空港があるわけですよ。京王調布駅から路線バスが出ています。アク…

伊豆諸島南部めぐり その5(全9回)

↑話題になっている東京豚饅を手に入れました。関西の551を模倣したとのことで、どれくらい模倣できているのか確かめてみましょう。まず、香りは模倣できていません。 ↑見た目は合格です。よく模倣できています。 ↑木の皮も模倣できています。 ↑肉はちょっと…

伊豆諸島南部めぐり その4(全9回)

↑八丈島と青ヶ島へ行けなくなったので代わりにこちらのラーメン屋へやってきました。 青ヶ島と八丈島の予定をすべてキャンセルしました。 ↑都電荒川線車庫。 ↑香りも味も最高の鶏清湯醤油ラーメン。こいつはとんでもねえうまさだったよ。 ↑秋葉原のガード下…

伊豆諸島南部めぐり その3(全9回)

今日は八丈島へ飛び、八丈島からすぐにヘリコプターで青ヶ島へ飛ぶ予定です。 羽田発八丈島行の機内へ乗り込んでみると、席は8割埋まっている感じです。 さて、このあと、八丈島の風が強いため条件付き運航であることが放送されつつ、飛行機は出発しようとし…

伊豆諸島南部めぐり その2(全9回)

今回の記事は写真が1枚もありません。ごめんね。 というわけで、京都駅前を出発した夜行バスは京都東インターから名神高速に入り、新名神を通過していきました。最初の休憩として、土山サービスエリアに停車したのですが、いちいち降りるのがダルいので車内…

伊豆諸島南部めぐり その1(全9回)

伊豆諸島とは……東京都です。伊豆半島沖にある9つの有人島とその他無人島から構成される、最近では東京諸島とも呼ばれるようになった島々です。8つの町村があります。東京都だけど、静岡県の伊豆半島のほうが近いし、神奈川県や千葉県のほうが近いです。 八丈…

2021年最後の大阪

大阪布施駅近くで煮干しのごっついおいしいラーメンをいただきました。 ↑クリア煮干し。煮干し最高。 ↑濃厚煮干し。 ↑ええ色ですね。これよ、これこれ。

茨木と神戸

茨木市で水餃子と蒸し餃子と豚の角煮をいただきました。 続きまして神戸市です。神戸元町で濃厚鶏白湯をいただきました。どろどろスープです。

愛媛高知めぐり

↑松山大街道で鯛出汁のラーメン。 ↑ちゃんとしたショッパーズ。文字が崩壊したショッパーズは伊予長浜にあります。 松山市内の伊予鉄道に乗っていて、某駅で降りたら駅のすぐ前にある踏切で一時停止した車が突然クラクションを鳴らしました。窓を開けてつま…

南西諸島めぐり 9/9最終回

↑沖縄本島の移動に重宝するやんばる急行バス。かゆいところに手が届きます。 ↑北谷でハンバーガー。 ↑北谷のショッピングモール。30秒に1回くらい、上空をF15イーグルが通過していきました。それを見上げている奴はよそ者ということです。 ↑牧志にある山羊料…

南西諸島めぐり 8/9

↑伊江島。虹なのか彩雲なのかわからんやつです。虹でしょうかね。 ↑伊江島の水汲み場がある崖です。 ↑伊江島のシンボルをふもとから眺めます。頂上まで登ることができるそうです。 ↑伊江島の西部を眺めるとこんな感じです。 ↑太平洋戦争終結後に伊江島で起き…

南西諸島めぐり 7/9

↑本部町でてびちそば。 ↑本部町には20軒ほどの沖縄そば屋さんがあります。 ↑本部町で3杯目の沖縄そば。 ↑オスプレイを発見しました。 ↑伊江島へ向かうフェリー。 ↑伊江島の港。 ↑伊江島の眺め。島の中央にある山は伊是名など周囲のいろんなところから見えま…

南西諸島めぐり 6/9

↑沖縄本島の本部町で4か国語の看板を発見しました。 ↑伊是名島で野菜炒め。 ↑伊是名島へはこのフェリーでどうぞ。私は酔い止め薬を飲んでいたのですが、お子様3人が盛大にゲロッてしまいましてもらいゲロしそうになりました。船橋まで波をかぶるほどの揺れで…

南西諸島めぐり 5/9

↑与論島にも鍾乳洞がありました。 ↑鍾乳洞に小さな神社がありました。 ↑与論牛。 ↑出た、チャハーン。 ↑与論のいろいろ。えんがわのチャンジャがうまいのでした。そして、サーターアンダギー。 ↑与論島を出ます。 ↑フェリー乗り場のすぐそばは岩場です。 次…

南西諸島めぐり 4/9

↑南西諸島をつなぐ船の荷役を見ていると飽きません。リフトの動きが超うまいと思います。 ↑与論島にやってきました。ヨロン駅です。JR九州管轄みたいな扱いになっています。 ↑とてつもない量の軽石が漂着しています。この軽石なんですが、手で砕くことができ…

南西諸島めぐり 3/9

↑徳之島へやってきました。 ↑徳之島といえば闘牛なんですが、ちょっと見づらいですけど右上のチビブルという名前の上に書かれている一文が面白かったのです。「涼菜の愛牛」だそうです。 ↑徳之島で観音様の後光を見ました。 ↑徳之島の海岸。 ↑海岸にはだいた…

南西諸島めぐり 2/9

↑沖永良部島にある鍾乳洞にやってきました。写真では全長2700mとなっていますが、その後の調査で3000mまで発見されたようです。長さなら国内最長かもしれません。 ↑内部。 ↑ガミラス本星っぽいですよね。 ↑日本最大のガジュマル。小学校にあるのでこれ以上接…

南西諸島めぐり 1/9

↑鹿児島空港 ↑沖永良部島へやってきました。 沖永良部島最大の都市でなつかしいものを見つけました。 ↑南洲神社。 ↑西郷南洲を閉じ込めていたという檻。 ↑沖永良部島のじゃがいも畑。 ↑沖永良部島の土の色。 ↑沖永良部島でハンバーガー。 ↑沖永良部島の海岸。…

うまいぞ、宮崎 後編

↑宮崎県小林市内でうなぎ。めっちゃうまいんですよ。 ↑宮崎県小林市内でうなぎのてんぷら。白焼きみたいな感覚も味わえるのです。めっちゃうまいんですよ。 ↑宮崎県西都市でうなぎ。白い汁は謎ですがうまいです。 というわけで、宮崎の飯はうまいぞ!

うまいぞ、宮崎 前編

↑宮崎へ向かう前に大分県佐賀関で腹ごしらえです。てんこ盛りの関アジ関サバ関ブリ丼です。これで1200円という異常な安さ、そして、うまいぞ。 ↑宮崎市中心部の丸万本店で鶏もも焼き。めっちゃうまいんですけど。 ↑丸万本店で調子に乗ってホルモン焼きとごは…

バーニングといっしょに巡る旅 最終回

↑黒川温泉新明館。泊まります。このような宿へ泊まったことは今までの人生で4度しかありません。そして、5度目です。 黒川温泉は、最も好きなキャラの名前でもある他に縁がありますので必ず来たかった温泉です。今回は日帰り入浴だけではなくて、ちゃんと泊…

バーニングといっしょに巡る旅 3/4

↑西鉄の案内板がめっちゃかっこいいですよ。 ↑西鉄の新車。西鉄はデザインが凝ってますな。 福岡県といえば八女茶。 ↑西鉄五郎丸駅。 ↑西鉄車内補充券(甲) ↑福岡市内で塩ラーメン。うまっ! これはうまい! ↑さあ、やってまいりました。福岡といえば天ぷらひ…

バーニングといっしょに巡る旅 2/4

↑佐賀県嬉野市のぎゅう丸本店にやってきました。 ツイッターで私がフォローしている長崎在住の方がこのお店に来ていて妙に気になりまして、来ちゃいました。 ↑福岡県原鶴温泉。その中の光泉さん。無色透明。とんでもなく良い泉質でしたよ。単純泉の概念が変…

バーニングといっしょに巡る旅 ~炎夏ちゃんもいるよ~ 1/4

今回の旅は、私が書いている通称銀河という作品の重要キャラであるエクスプロシア・バーニングといっしょに巡るものでございます。バーニングの妹(異父)である黒川炎夏もいっしょに巡っていきます。……という設定です。 なんでも興味を示す元気ないい子です。…

三重愛知奈良和歌山:ごはんと温泉

↑三重県津市。年間1000杯食べたというラーメンオタクが開いたお店のラーメンです。うまいじゃないですか。 ↑愛知県蒲郡市三谷温泉。 三谷の名を冠するキャラが小生の作品にいまして、その子といっしょに温泉入りました。他の客には見えない、その子は私のこ…