やくもとうずしおをがっつりと

「映画鑑賞感想」は配信やDVDなど自宅で見た映画、『映画「タイトル」感想』は映画館で観た映画の感想です。

神奈川栃木福島茨城鉄道攻略の旅 その4

 会津若松の一駅手前、七日町駅で降りました。西若松会津若松の間、只見線は乗りましたから大丈夫です。七日町駅からホテルまで歩いてチェックインして飯食いに行ったら財布をホテルに置きっ放しですよ。取りに戻ったけど、時間的に厳しいだろうと思ってホテルから近い居酒屋に行きました。会津若松なのに初ガツオを食べました。もともと会津若松で予定していた飯屋の時間を調べると03時までやってるじゃないですか!というわけで行ってみたら、入口がわかりにくいです。カオスという店なんですけどね。知る人ぞ知る感じですね。和牛の激レアロースト、燻製の盛り合わせ、会津カオス醤油ラーメンを食べました。どれもうまいです。しかも徳島の濁り梅酒を置いているからがぶ飲みしました。
ホテルに戻ってバタンキューです。
 4月22日朝、会津若松駅まで歩いて、トイレであれこれやって、磐越西線郡山行に乗りました。会津若松郡山間の磐越西線は昔は特急がありそのあとは喜多方まで足を伸ばす快速あいづライナーがあったのに10年くらい前から突然急激に減便縮小が始まりましたよね。今では名無しの快速が日中に少し走っていてそれ以外は普通列車のみです。いったいどうしてしまったのですか、磐越西線。こんな短期間で縮小しすぎです。房総半島の内房線もそうですよね。自家用車に負けたのでしょうか。内房線はまだわかるけど磐越西線会津若松がそれなりに大きな都市ですし郡山での新幹線接続も含めてがんばってほしいのですが、そもそも会津若松から東京に向かう場合郡山で始発の新幹線に間に合う列車がないのも問題でしょう。JR東日本は東北において新幹線以外はどうでもいいのかな?
 磐越西線を降りて、郡山駅の外に出ました。郡山駅では駅弁やらクリームボックスケーキやらいろいろ買いました。やっぱり福島県だしいっぱいお金を使ってあげたいと思うわけです。
 はい、郡山でした。

会津鉄道只見線の合流する西若松駅から1駅の七日町駅

↑目当ての店に向かうことをあきらめてこちらへ。

↑目当ての店に行けることがわかってこちらへ。

↑カオス和牛激レアロースト超うめえ。

↑カオス燻製盛り合わせ超うめえ。

↑カオス〆ラーメン。

↑翌朝の会津若松駅

郡山駅

郡山駅でいっぱい買いましたー!

↑郡山のソウルフードをケーキにしたそうですが。クリームボックス???
その5につづく。