やくもとうずしおをがっつりと

目指していた国道完走と鉄道完乗は終わりました。日本のすべての国道を走り、鉄道に乗ったのです。

映画鑑賞感想/トリハダ -劇場版2-/ラーメンヘッズ

トリハダ -劇場版2-

2014年 監督:三木康一郎

 佐津川愛美は、嫌われる女ばかりを演じていますが、大丈夫でしょうか。嫌われる女を演じさせたら右に出るものはいないところまで行こうとしているのでしょうか。

・・・

ラーメンヘッズ

2017年 監督:重乃康紀

 とみ田松戸本店はうまいっすわ。ドキュメンタリーはどうしても製作者の主観が入るものですからね。今作の製作者は一歩引いてる感じなのがいいです。今作はナレーションの主観が面白いです。

 とみ田の10周年を中心とした構成です。まず、富田さんはKTGIです。お高く留まった上品さは求めないとおっしゃいますが、まあまあ上品ですよ。一杯に神経質とナレが言っていますが、本当に神経質でして、盛りつけしているところを見ていると少しイラッとしますというのは私の主観です。

 つけ汁にとうがらしとこしょうがけっこうな量入るんですね。辛さはあまり感じられなかったのですが、製作当時と今ではだいぶ変わったのでしょうか。当時と今では店内の配置も大きく変わっていますし。

「スープはおかず。麺はごはん。ごはんがうまければおしんこだけでいける」とおっしゃいますが、そこはおっしゃるとおりです。

 うまいものを食べたら黙るとナレが言っていますが、黙りません。本当にうまいものを食べたら私の場合は笑います。

「ラーメン馬鹿を魅了するには馬鹿でなければいけない」というのは、そうなのかもしれません。だけど、ブラックだなあと思いました。労働法などのルールを守っていたらうまいものを作れないというのであればそこまでなのだと思いますというのは私の主観です。

 そういえば、Tべログで「まずい」と書いたら、「それはあなたの主観なので削除しなさい」とTべログから怒られました。ふざけるな! このことは何年も前のことですがいまだに根に持っています。

 大勝軒がどれほどすごいのかについては、ラヲタじゃないのでわかりません。神様山岸一雄を知りません。

 とみ田の毎日7時受付開始はいっちゃってますね。すごいですね。難易度高すぎです。私はよく行けたなあと思いました。

 富田「メンマのまずい店はラーメンもまずい」とのことで、聞いてっかー! どことは言わんが。どことは言わんが、遠くから来てくれたラーメン屋店主の店にまったく行かないお店がありまして、ちょっと反省してください。

 築地の井上、ワンオペで毎日700から1000杯売るだと!? すごいー! 井上さんがおっしゃるには、うまいまずいは人によって違うとのことで、同意します。ラヲタは自分こそ正しいと思ってる奴が多くて、辟易します。人それぞれ好みがあるし、食べてもいないのに批判するのはやめてほしいし、俺がうまいと言ったものにケチをつけるのはやめてほしいです。あと、自分の好みに引き込みたいのかどうか知らないけど、私の興味がない部分で激しく勧誘されたことがあります。好きじゃないとはっきり言っているのに食い下がってきたときはドン引きしました。

 蔦:行きました。まあまあですというのは、私の主観です。

 飯田商店:現在日本一。難易度高すぎて行けそうにありません。WEB予約しか受け付けていませんが、その予約が数分で埋まります。その数分もまったく接続できません。やってらんねえよ。どうにかして行きたいのですが。沼津のほうは行きましたが、どちゃくそうまかったです。

 灯花、初台一福、葉山、福寿は存在すら知りません。ラヲタじゃないんでわかりません。

 一燈:行きました。まあまあですというのは私の主観です。

 福寿さん、電気グルーヴの雑誌がありましたが、2015年なのでセーフですね。画面のほぼ中央に電気グルーヴの雑誌を配置したのは、何かしらの意図を感じます。福寿さんのねぎの切り方に度肝を抜かれました。

 ラーメン列島日本。ナレが言っていますが、本当にそうですね。国民食ですね。豚骨ラーメンと味噌ラーメンの誕生は笑いました。

 富田さんが好きなラーメン屋は、かなり意外でした。匿名ということですが、師匠のお力を借りて特定しました。そのラーメン屋を出たあとに富田さんが言っていた「うまいものは体に悪い。体にいいものはおいしくなかったりするじゃないですか」の部分については私は同調します。富田さんの息子さん、まだ11歳ですが将来に期待です。

 とみ田10周年コラボではしゃぐ大物3人、ちょっと笑いました。限定200食に前日から並ぶというのは、最近関西でもありました。18時、前日の営業をやっている時間帯から並ぶのです。そんなもん、ワイには無理やで……。私の最長は11時開店で6時から並んだときです。

 とみ田では、客が食ってる前で店員を叱ることをやっていますが、私が食べてるときはそういうことがなかったです。たまたまかな? とはいえ、食ってるときにそういう場面を見るのは大嫌いです。飯がまずくなるのでやめてほしいです。他人がいるところで部下を叱るのは士気が下がるでしょう。やめてあげて!

 私が思うラーメンの魅力……そうですねえ、なんだろうなあ、食通になったと勘違いできることです。お手軽にうまいもんが食えるということです。ラーメンは……うめえわ。うまいもんが食いたい、だからラーメンを食べる。有名店へ行く。並ぶのはだるい。

 最近思ったのは、飲食店はネットで好き放題にうまいまずいと書かれてかわいそうだなってことです。他の仕事はネットでこんなに感想を書かれることがありますか。営業マンがなんだかんだと書かれることなんてないですしね。だったらおまえが真っ先にネットで感想書くのをやめろって話なんですが……やめません。あと、やっぱりラーメン屋の店主はプライベートだと絶対気が合わないと思います。若い頃やんちゃだった人が多いっぽいですし。

 私はラヲタではありません。路傍の石です。東北北海道は有名店を全然行けてないし、関東は上位10位くらいまではある程度行きましたが、そんなものはごく一部でしかないし、関東は有名店が多すぎてたいへんです。私はラヲタではありません。