やくもとうずしおをがっつりと

目指していた国道完走と鉄道完乗は終わりました。日本のすべての国道を走り、鉄道に乗ったのです。

2016年ランキング第1弾

 さあ! やってまいりました、毎年恒例の年末行事でございます。年末になるとランキングをちょこちょこやっております。
 2016年締めくくりの第1弾は、これ!「隻眼のぞむは銀河の果て」登場人物好きランキングです!!
 イヤッホオオオオ! 私が書いている小説「隻眼のぞむは銀河の果て」の登場人物の私が好きな順ということですね。最っ高ですね! 私以外誰もこのランキングを理解できないという! この小説が何なのか理解できる人はごくわずか、しかも筆者自身が好きな登場人物ランキングなんですから、最高のオナニーですね。
第1位:坂本オーシャニアちゃん
 容姿端麗とは彼女のためにある言葉であり頭脳明晰とは彼女のためにある言葉であり、しかも特殊能力まで持っている、私が生み出したキャラの中で最高の人物だと思います。性格まで良しときたもんだ。ただ、残念ながら病弱で短命でした。圧倒的1位。
第2位:豊原亜樹ちゃん
 主人公にとって初めての彼女さんです。主人公が原因で亜樹ちゃんは死にます。その場面で私は泣きました。自分で書いて自分で泣くんだから世話ねえわ。
第3位:保宮有紗ちゃん
 このランキングを考えていてだいぶ後になって思い出したキャラです。新世代の第1世代です。隻眼銀河の初期は豊原の印象が強くてこの子のことはすっかり忘れていましたが、思い出してみると好きだったなあ、と。
第4位:牛島京香ちゃん
 保宮と牛島が新世代第1世代における双璧ですな。保宮同様にお気に入りだったことをこのランキングを考えていて思い出した次第です。
第5位:里浦雪ちゃん
 オーシャニアのおばあちゃんにあたります。本編ではなく「戦国尚人の野望」に登場しています。好きやで。
第6位:小野寺圭介くん
 男としてですよ、男として最高に頼りになる奴です。保宮と牛島とともに銀河の礎となりました。
第7位:立山流奈ちゃん
 その能力に惚れます。はっきり言って流奈がいるからこそ銀河王国は成り立っているのですよ。最大の功労者です。
第8位:前原孝子さん
 頼りになるお姐さんです。あまり登場しませんけどね。
第9位:岩瀬川姫透ちゃん
 姫透のことを知る読者の皆さん、お待たせしました、第9位にランクインです。正直、姫透は飽きた。だから9位。
第10位:滝盛花ちゃん
 隻眼銀河シリーズにおいて彼女のような腕っぷし要員は必ず登場しています。銀河にとっては大切なキャラなんですよ、わかるかな、わかんねえだろうなあ。そんなやられ要員の中で一番好きなのはこの子ってわけですな。あれれ? 好きなキャラが初期の銀河に集中している? 好きなキャラを初期に出しつくしている? なんてこった。
・・・
 主人公の嫁はんとギンガリアン主人公と最新の隻眼銀河主人公はランク外でした。神崎綾とアルカリスは嫌いに決まってんだろうが!