やくもとうずしおをがっつりと

「映画鑑賞感想」は配信やDVDなど自宅で見た映画、『映画「タイトル」感想』は映画館で観た映画の感想です。

銀河王国私鉄ランキング

 昨日の「隻眼のぞむは銀河の果て」登場人物ランキングの記事に対してキチガイだのサイコパスみたいだのと言われて激怒した私が今日ぶっこむ記事はこれ!
 銀河王国の私鉄の大きさランキングです。売上や路線延長などから概ねの私鉄の大きさを比較してみました。2400年当時のものとなります。もはや登場人物ランキングよりもわからんでしょ! 理解できんでしょ!
第1位:アイアール
 2400年の銀河王国は90ほどの惑星があります。その中には地球とよく似た大陸を持つ星もありまして、その大陸全土の航空を除く交通網を一手に引き受けた巨大私鉄があります。この会社がぶっちぎりで1位だと思います。オーストラリア大陸みたいなところです。この大陸には国鉄がありません。
第2位:西日本鉄道
 皆さんの世界の場合は福岡県ですが銀河王国の西鉄といえば関西の北部全域をカバーする巨大私鉄です。大阪、神戸、姫路、京都と但馬、丹波、丹後、若狭各地方を結びます。京阪神間を結ぶ路線は持っていないのがネックです。
第3位:名古屋鉄道
 美濃南部、尾張三河地方を独占しているのでおそらく売上と路線延長は凄まじい数字になると思われます。
第4位:阪急電気鉄道
 京阪神を結んでいるため上位3社に次ぐのではないでしょうか。
第5位:南海電気鉄道
 和泉地方はほぼ独占しているので阪急に次ぐと思います。もちろん紀伊北部も南海の支配下にあります。
第6位:阪神電気鉄道
 阪神地区のみならず神戸北部と姫路も阪神支配下にあります。
第7位:近畿鉄道
 上位6社に比べるとガクンと落ちます。銀河の近鉄は大阪と奈良と伊勢地方を結んでいるのみであり伊勢北部はおまけ程度ですし、京都方面に路線を持っていません。名阪特急がないのも痛いところです。
第8位:福岡急行電鉄
 九州北部を独占しています。
第9位:浜岡の私鉄
 社名がわかりません、よく考えたことがありません。ただ、大都市浜岡を独占しているのでかなり大きいと思います。
第10位:京阪電気鉄道
 京阪本線以外に新本線と宇治本線とちょっとした盲腸線しかないので正直10位は難しいかな、と。むしろ近江鉄道や吉野急行電鉄より下位なんじゃないかなと思います。
・・・
 銀河王国の関西地方は人口が億を超えます。大阪が王国経済の中心であり王国中のヒト、モノ、カネが集まります。そんな関西地方の私鉄各社がランキングを占めるのは当然でしょう。関東私鉄がランクインしないのは理由があります。
 日本以外の大都市の鉄道網は第9位のようにその都市圏を一つの会社が独占するのが当たり前であり、むしろ日本のように一つの都市圏にいくつもの会社がひしめき合うほうが珍しいことだと思います。ということは、もっとよく調べていけばランキング上位は関西私鉄すらランクインできない状態かもしれません。
 独占、掌握などと言っていますがアイアール以外はどの都市も基本的には国鉄があり、国鉄と競合しています。たとえば九州北部は福岡急行電鉄以外に私鉄がないという意味での独占です。