やくもとうずしおをがっつりと

「映画鑑賞感想」は配信やDVDなど自宅で見た映画、『映画「タイトル」感想』は映画館で観た映画の感想です。

関西線東海道線の旅

 今回は関西本線から始めていきます。難波~亀山は全駅下車したので亀山~名古屋も全駅下車しようと決めたわけです。そのあとは東海道線全駅下車していきますが、東海道線は残りわずかです。ついでに武豊線(たけゆたかではない)と伊東線も全駅下車します。

↑加佐登駅。

井田川駅。リニア中央新幹線三重県駅候補地のひとつ。

↑河原田駅。土手の上には伊勢鉄道乗り場があります。

↑河曲駅。

↑南四日市駅。3分の乗換に成功。

四日市駅近鉄四日市駅との圧倒的差。

富田駅

↑富田浜駅。草をむしっていたらスズメハチが出てきて大声を上げてしまいました。

朝日駅

↑永和駅。このあと春田駅も乗り降りして関西線全駅下車です。

武豊線亀崎駅。殺人的混雑。体を車内へねじ込みました。

高塚駅大府駅から下車してきて、ついにようやく東海道線全駅下車となりました。これで赤羽から宇土まで全駅下車したことになります。

熱海駅の駅そば。

伊東線宇佐美駅

伊豆急行リゾート21車内。

 近くのお客さんの話している内容をちょっと聞いてしまいました。どうやら映画を作っている方々のようです。男と女の会話でして、女のほうが監督のようです。顔はいっさい見ていません。おそらくどちらも若いと思います。「船の中で観る映画をイメージしてる」「にっかつはだめ」「ずっとフィルムの中にいるようにしたい」と言っていました。男がアイディアを出すと女が「ステキ!」と言ってて、本当にそんなセリフを言う方がいらっしゃるんですね。他にもいろんなことを聴きましたが書いてしまうと特定されそうですし、内容を忘れました。

伊東駅にて。

 狙ったわけではなく偶然だったのですが、この日は鉄道開業150周年記念日でした。愛知県内の東海道線でも、神奈川東京の東海道線車内でも鉄道開業150周年を迎えたことを知らせる車内放送がありました。そんな日に東海道線全駅下車できたわけです。これも鉄道各社のおかげです。

 さて、伊豆急行城ヶ崎海岸駅で下車したあと横浜新橋間も予定通り通過しました。本当にたまたまの偶然です。乗ってみて気づきました。