やくもとうずしおをがっつりと

「映画鑑賞感想」は配信やDVDなど自宅で見た映画、『映画「タイトル」感想』は映画館で観た映画の感想です。

映画「峠 最後のサムライ」鑑賞感想

ポスター画像

2022年6月公開

監督、脚本:小泉堯史

原作:司馬遼太郎

・・・

あらすじ:幕末動乱期、薩長土肥越後長岡藩に迫ってきた。大政奉還した徳川につくのか、新政府につくのか、態度を明確にしない長岡藩だったが、家老の河井継之助は長岡を守るために準備を進めていた。そんな中で藩の方針決定により新政府軍と長岡藩はぶつかることになってしまう。河井継之助は先頭に立って戦うのだが、果たして河井と長岡の運命は。

・・・

 原田監督作品と違ってセリフはちゃんと聴き取れます。

 役所広司劇場でした。他の役者がさっぱり活躍しないというか、前に出てこないというか、役所広司に始まり、役所広司に終わる映画でした。

 こんな人物も当時はいたんですよってことですね。長岡といえば山本五十六ですね。今回は生まれてすらいませんから全然関係ないですけどね。