やくもとうずしおをがっつりと

目指していた国道完走と鉄道完乗は終わりました。日本のすべての国道を走り、鉄道に乗ったのです。

サメ映画ランキング

 偶然そこを泳いでいただけなのに、人間はいつだってサメを敵視して攻撃してきます。銃撃してきたり、銛で突いてきたり、電撃を放ってきたり、チェーンソーで切断してきたり……どうして、どうしてそんなひどいことをするんですか。

 フカヒレのために絶滅寸前ですし、人間許すまじ。

 復讐してやる。

 はい、というわけで、サメ映画のランキングをやりなさいという天啓が降りてきたので、やっちゃいます。

1位:MEG ザ・モンスター 2018年

 原作があるんですか!?

 サメとステイサムを戦わせるなんて、そんなの反則です。映画館で観たし、1位ですな。古代から甦って、ヒトに復讐したいサメに加勢しちゃいます。

・・・

2位:ディープブルー 1999年

 海中の研究施設でサメを材料に研究していたら復讐されちゃいましたね。お約束です。ヒトは愚かな生物です。神様にでもなったつもりなのでしょうか。

・・・

3位:シャークナイト 2011年

 湖に愚かな人間たちがやってきたのでパクッとやっておきました。それも、お決まりの復讐です。湖にサメを放つなんて。サメ映画なんですが、ヒトコワ映画でした。

・・・

4位:ジョーズ 1975年

 スティーブンが作ったサメ映画の原点とかいうやつです。今見てしまうと古いし、今どきのシャークネードとかのほうが楽しめるんじゃないですかね。つまんないっすわ。つーか、この映画こそ偶然そこを泳いでいただけなのにってやつですよ。

・・・

5位:アイス・ジョーズ 2014年

 サメ映画はほとんど見たことがなくて、5作品あげろという指示をもらっていたのですが、ギリギリです。この作品はもはや数合わせにしかなりません。ゴミ映画です。