やくもとうずしおをがっつりと

「映画鑑賞感想」は配信やDVDなど自宅で見た映画、『映画「タイトル」感想』は映画館で観た映画の感想です。

映画「都会のトム&ソーヤ」鑑賞感想

ポスター画像

2021年7月公開

監督:河合勇人

脚本:徳尾浩司

原作:はやみねかおる「都会のトム&ソーヤ」

・・・

あらすじ:2年間だけ街を離れていた内藤内人が帰ってきた。財閥の跡取りである竜王創也と出会う。竜王はゲーム製作を夢見ていた。そんなある日、街全体が舞台となるゲームに参加することになった。学校の先生や友達、クリエイターを目指す青年も参加したが、ゲームとは思えない展開が待っていた。果たして、クリアできるのか。

・・・

 原作未読です。

 いい映画なわけないじゃないですか。どれくらいだめな映画なのかが焦点です。

 竜王君のキャラがぐらぐらしてるし、謎が全然解決しないし、続編があるんでしょうね。

 それにしても市原隼人の演技が独特というか、そこにいるだけでいい意味じゃなくて、そこにいるだけで空気が変わるってやつです。

 京急がたくさん出てくるので、それだけで十分です。ありがとうございました。