やくもとうずしおをがっつりと

「映画鑑賞感想」は配信やDVDなど自宅で見た映画、『映画「タイトル」感想』は映画館で観た映画の感想です。

映画鑑賞感想/キラーエリート/バトルフロント/ブレイキング・イン

キラーエリート

2011年 監督:ゲイリー・マッケンドリー

 1991年に発行された書籍をもとに作られたようですが、どこまで本当なのでしょうか。作中でやってることがファンタジーぽいし、かなりド派手なアクションなのでいまいち真実味がありません。

・・・

バトルフロント

2013年 監督:ゲイリー・フレダー

 原題はホームフロントです。なぜそのまま邦題にしなかったのでしょうかね。かわいい娘をいじめやがって、かわいい娘を拉致しやがって、お父さんはそんな奴らを絶対に許しません。地獄の果てまで追いかけてやります。

・・・

ブレイキング・イン

2018年 監督:ジェームズ・マクティーグ

 こんな感じで理不尽な襲撃を受ける人々の映画を見ていてたまに思うのは、すべてが終わったあともたいへんそうだなあということです。自分たちの正当防衛を裁判で証明しなければいけないかもしれない、そんなことを考えていると見ているこっちが憂鬱になります。どうか、この家族が将来幸せでいられますように。