やくもとうずしおをがっつりと

「映画鑑賞感想」は配信やDVDなど自宅で見た映画、『映画「タイトル」感想』は映画館で観た映画の感想です。

映画鑑賞感想/アサシネーション・ネーション/クリープショー/コンジアム

アサシネーション・ネーション

2018年 監督:サム・レヴィンソン

 どうして自撮りしてしまうのでしょうね。それを保存してしまうのでしょうね。エロい状況を自撮りするその意図は何でしょう。あとで見返すのでしょうか。それにしても、この映画を見ていると、市長とか校長とかがやっていることは別にいいじゃん、それくらい好きにさせてやれよと思います。自分がやるのはいいけど、他人がやっていることは一切許さないのでした。そして、クライマックスに急展開があります。

・・・

クリープショー

1982年 監督:ジョージ・A・ロメロ

 こんな本を読むなんて、本当に悪い子だ。なんてことは2021年なのでいい加減聞き飽きました。これくらいものは自由に読ませてくださいませ。草が生える男のお話が悲しくてですね、わずか200ドルで満足するのかよってことです。当時でも今でも2万円くらいじゃないですか。

・・・

コンジアム

2019年 監督:チョン・ボムシク

 現場で撮影本番に入るまでのYoutuberたちは、怖くないよと強がってみせるのですが、日本だと行く前から怖がっている配信者が多い印象です。あと、現場に向かう途中の彼らがシートベルトを締めていませんでした。韓国なら違法ではないのですかね。中盤まで怖くて、後半はかなり派手なことが連続するのでちょっと笑えます。恐怖を感じている目の演技がいい感じです。暗い場面ばかりなので灯りはいっさい無しにしてご覧ください。