やくもとうずしおをがっつりと

目指していた国道完走と鉄道完乗は終わりました。日本のすべての国道を走り、鉄道に乗ったのです。

片町線から湖西線まで その2(全3回)

f:id:uraomotenoraneko:20200929163044j:plain

御陵駅。ごりょうとは読まないのですね。特殊な駅でして、上りと下りが違う階層にあります。

f:id:uraomotenoraneko:20200929164612j:plain

f:id:uraomotenoraneko:20200929170242j:plain

f:id:uraomotenoraneko:20200929172038j:plain

↑ご覧ください、ベンチの両端の足が高さ違います。それだけこの駅は傾斜があるのです。京阪京津線を走る車両は地下鉄を走り、急な坂を走り、道路を走ります。地下鉄と登山電車と路面電車の合わせ技です。急なカーブもありまして線路に水を撒いている部分もあります。

f:id:uraomotenoraneko:20200929173734j:plain

f:id:uraomotenoraneko:20200929180238j:plain

↑京阪石山坂本線三井寺駅。私は恥ずかしながら石山坂本線をいしやまざかほんせんと読んでいました。

f:id:uraomotenoraneko:20200929181140j:plain

f:id:uraomotenoraneko:20200929182304j:plain

f:id:uraomotenoraneko:20200929183056j:plain

麒麟がくるに沸いている滋賀県です。

f:id:uraomotenoraneko:20200929183231j:plain

f:id:uraomotenoraneko:20200929200524j:plain

f:id:uraomotenoraneko:20200929210858j:plain

f:id:uraomotenoraneko:20200929214409j:plain

近江牛

f:id:uraomotenoraneko:20200930064430j:plain

↑これにて京阪京津線と京阪石山坂本線全駅下車です。

 次回、湖西線