やくもとうずしおをがっつりと

「映画鑑賞感想」は配信やDVDなど自宅で見た映画、『映画「タイトル」感想』は映画館で観た映画の感想です。

映画「風の谷のナウシカ」鑑賞感想

f:id:uraomotenoraneko:20200703111448j:plain

1984
監督:宮崎駿
・・・
 愛知県の映画館に行くとすればどの映画館にするか、そして何を見るのか、5時間ほど迷った結果中川コロナワールドでのナウシカとなりました。名古屋を離れる時間が先に確定しているため映画館と作品と上映時間の選定に苦慮しました。
 中川コロナワールドといえば日本初の4DXを備えたところです。そのためこの映画館の存在は以前から知っていました。駅から遠くて不便なのがいけません。
 では、風の谷のナウシカを4DXで見たのか? その点は否です。
 何度も見た映画です。そのせいで説明セリフがウザいと感じるのでしょうか。説明セリフ問題……あると思います。そのセリフの中で、巨神兵の赤達磨を載せた大型船が墜落するときナウシカが塔に登りました。先乗りしていたおじいちゃんに「ごくろうさん」と声を掛けます。さん? さまじゃなくて? こんなことはこれまで散々皆さんが論じてきたことでしょうから、気にしないでおきます。それにしてもナウシカの股から膝にかけての白い部分は何も履いてない感があって毎度気になります。よくよく見ますとふかふかなんですけども。
 漫画を読んでみますと映画などまだまだ序の口だったということがわかりまして、戦慄します。そんな作品を映画館で見てみました。初公開当時はまだ胞子も出していないかなり幼い私でした。この時代のアニメは美しい絵ですね。
 らん らんらららんらんらん らん らんらららん