やくもとうずしおをがっつりと

目指していた国道完走と鉄道完乗は終わりました。日本のすべての国道を走り、鉄道に乗ったのです。

土讃線の後免と須崎の間を乗り降り その1

f:id:uraomotenoraneko:20200623094912j:plain

↑今回はこちらの布師田駅からはじまります。高架駅となっております。南西のほうに車両基地があります。

f:id:uraomotenoraneko:20200623101509j:plain

土佐一宮駅。観光列車「志国土佐 時代(とき)の夜明けのものがたり」が通過しました。7月4日運行開始とのことなので試験走行でしょうか。撮影はできておりません。

f:id:uraomotenoraneko:20200623111726j:plain

↑旭駅。特急停車駅です。

f:id:uraomotenoraneko:20200623112437j:plain

↑円行寺口駅。高架駅です。

f:id:uraomotenoraneko:20200623115054j:plain

↑円行寺口駅と高知駅の間の入明駅です。高架駅です。

f:id:uraomotenoraneko:20200623121020j:plain

朝倉駅みどりの窓口があります。

f:id:uraomotenoraneko:20200623123401j:plain

高知商業前駅。写真ほぼ中央の駅名「高知商業前駅」はラミネートでした。

f:id:uraomotenoraneko:20200623132601j:plain

↑岡花駅。

 これらの駅を乗り降りしていて、JR四国の全駅下車を目指しているわけですが、実は車で駅まで行って写真を撮っているだけです。なんてことを言ったらどうしますか。いえ、ちゃんと列車で駅まで行って乗り降りしています。

 でもそんな証拠はどこにもない……ということをおっしゃる鉄ヲタがいましたけどね。たしかに、駅で乗り降りした証拠なんてないですね。