やくもとうずしおをがっつりと

「映画鑑賞感想」は配信やDVDなど自宅で見た映画、『映画「タイトル」感想』は映画館で観た映画の感想です。

沖縄旅行報告 その3

 沖縄2日目はレンタカーで観光します。ほんとなら車を運転したくなくて、公共交通機関で周遊したかったのですがバスが超役立たずです。公共交通機関なら酒が飲めるのに。

 沖縄といえばバス。充実したネットワークと便数で観光もお手軽だと思っていたのは過去のイメージにすぎませんでした。

 行先の斎場御獄はバスが午前中に4本くらいしかなくてやってられません。定期観光バスも片手落ちでした。

 結局、飛行機と同時にレンタカーも手配しました。レンタカー屋さんのある小禄駅へ向かいました。着いたところで気づいてしまいましたね。午前8時から借りていたと思い込んでいたのですが、メールを確認したら10時じゃないですか。あー!

 やっちまいましたね。夕方の早い時間に那覇へ戻ってきて飯を食べようと思っていたのにそんなことはもうできません。

 またモノレールに乗って全駅乗り降りすることにしました。首里駅から先は新規開業区間ですので今回は改めて全線完乗となります。利用者は多くて、とはいえわずか2両編成なので少ない利用者でも混雑しており、2分ごとの運転になる時間帯もあります。全駅乗り降りは過密ダイヤのおかげですぐに終わりました。新しい終点のてだこ浦西駅はタクシーのりばやロータリーがあってターミナルという感じです。ここから先への延伸はありえない構造になっていました。

 小禄駅に戻ってきて、レンタカーに乗って、やってきたのはガンガラーの谷です。ツアーに参加するため予約を入れておきました。その前にもし時間があれば斎場御獄に行っておきたかったのですが無理でした。途中の沖縄そば屋さんでソーキそばを食べました。店の駐車場に停まっている車は10台くらいですが、どれもレンタカーナンバーではありませんでした。かつおだしがガツンと効いていてソーキも骨まで食べられます。

 ガンガラーの谷にやってきました。沖縄の行きたいところを調べているときに気になった場所なのです。ツアーに参加しないと入ることのできないところです。2500円ですが、7500円くらいの価値はあると思います。

 めちゃくちゃおすすめの場所でした。とにかくインスタ映えしますよ。基本的には洞窟なのですが、それが崩れて幻想的な森になっている場所もありつつ、少し手も入っていたりします。住民のお墓がありましてそれが石積みなのでジブリみたいです。

 あと、港川人発見地から近くて、世界最古の釣り針などが見つかっている場所でもあります。

 ぜひどうぞ。

f:id:uraomotenoraneko:20200228181705j:plain

↑沖縄っぽい家並。

f:id:uraomotenoraneko:20200228181714j:plain

f:id:uraomotenoraneko:20200228181720j:plain

f:id:uraomotenoraneko:20200228181727j:plain

↑4月1日DMMかりゆし水族館開園です。

f:id:uraomotenoraneko:20200228181733j:plain

↑まちがえて写真削除しちゃったのでてだこ浦西駅の写真がありません。動画ならあるけど。

f:id:uraomotenoraneko:20200228181747j:plain

↑ガンガラーの谷ツアーで貸してくれる水筒。

f:id:uraomotenoraneko:20200228181754j:plain

f:id:uraomotenoraneko:20200228181801j:plain

f:id:uraomotenoraneko:20200228181807j:plain

f:id:uraomotenoraneko:20200228181812j:plain

f:id:uraomotenoraneko:20200228181823j:plain

↑立派でござる。

f:id:uraomotenoraneko:20200228181829j:plain

f:id:uraomotenoraneko:20200228181835j:plain

f:id:uraomotenoraneko:20200228181840j:plain

f:id:uraomotenoraneko:20200228181845j:plain

↑石積みの墓と階段以外は自然です。

f:id:uraomotenoraneko:20200228181852j:plain

↑ガンガラーの谷で発見された石棺。

次回、斎場御獄へ。