やくもとうずしおをがっつりと

目指していた国道完走と鉄道完乗は終わりました。日本のすべての国道を走り、鉄道に乗ったのです。

プリンセスロード

 姫路に行ってきました。

 目的はラーメンです。スープがすべて背脂というおそるべきラーメンです。食べたらケツから脂を垂れ流しそうだなと思いました。躊躇しました。ちなみにこちらのラーメンはSさんからその存在を教えてもらいました。ありがとうございました。

 というわけで、気づいたら食べていました。

 お店の裏に駐車場がありまして、そこに車を停めて店の前に周ってみるとすでにお客さんが2人です。この背脂100%ラーメンは5食限定なので私はセーフです。

 開店と同時に店内は10人ほどの客となりました。私の後から入ってきたお客さんが背脂100%を食べ始めて、「意外といける。けっこううまい」と言っていて私も内心同意していました。ただ、8割ほど食べたあたりからかなりきつくなってきましたけどね。何しろ脂ですから。

 そのあと姫路バイパスを通って2軒目のラーメン屋さんです。昌まさというお店です。醤油や煮干がありまして他にもいろいろありまして、迷いましたけれども醤油にしました。うまーい! 全粒粉の麺も含めてうまーい! コクの醤油スープがうまいです。これは煮干や昆布水つけ麺にも期待ですね、また来たいです。

 昌まさを出て、姫路城にやってきました。1軒目の背脂は姫路市の西側、2軒目の醤油は姫路市の東側ということで、西へ東へ行ったり来たりです。ガソリンの無駄だな……そんなことを考えながら姫路城です。

 客の数は、多いのか、少ないのか、わかりません。テレビカメラがマスクで中国語をしゃべっている人にインタビューしていました。ゆっくり観光させたげてよ。

 天守閣の最上階では、外の風景を眺めるのがなかなかできないくらい窓に多くの人が貼りついていました。

 先週も高知城にいましたけれども。城ってやっぱりいいですよね、厨二病を罹患しそうな感じです。もう罹患してるか。

 2時間滞在していました。

 このあと神戸市志染でハンバーグを食べて、三宮で551豚まんを買って、帰宅でございます。

f:id:uraomotenoraneko:20200128111442j:plain

f:id:uraomotenoraneko:20200128111448j:plain

↑背脂100%なので後半きついです。でも味変アイテムが豊富なのでなんとかなります。

f:id:uraomotenoraneko:20200128120710j:plain

↑昌まさの醤油。うまーい。

f:id:uraomotenoraneko:20200128141020j:plain

↑姫路城。つづら折りの白壁がめっちゃ雰囲気あって良くないですか。

f:id:uraomotenoraneko:20200128141305j:plain

暴れん坊将軍や、近年であれば超高速参勤交代でも江戸城になっていましたけれども。こいつは美しいっすわ。

f:id:uraomotenoraneko:20200128133029j:plain

↑こいつがあの有名なごまかしの窓です。

f:id:uraomotenoraneko:20200128133849j:plain

↑姫路城もほぼ南を向いていますね。松江は東を向いていますか? それにしても天守閣からの眺めは最高です。ところで、高知城は本丸の建築物すべてが当時のまま残っていて現存天守12城の中でも唯一ということですが姫路城はそうじゃないということですよね。姫路城の本丸のどれが現存ではないのか、調べてみてもよくわかりません。

 あ、そうそう、姫路城は百閒廊下も良かったですよ。木造建築なので落ち着くというか、ゆったりできる感じです。脚を投げ出したくなります。

 ところで、姫路城は金かかってる感じがします。高知城は大きな柱を丸太1本ではなく継ぎ接ぎだったりしますが姫路城はそういうのがあまりなくて大木1本でやっているようです。

f:id:uraomotenoraneko:20200128171847j:plain

↑志染のハンバーグ。

 以上、姫路でした。