やくもとうずしおをがっつりと

目指していた国道完走と鉄道完乗は終わりました。日本のすべての国道を走り、鉄道に乗ったのです。

映画「アベンジャーズ エンドゲーム」吹替3D4DX鑑賞感想(ネタバレ)

f:id:uraomotenoraneko:20190512005842p:plain

https://uraomotenoraneko.hatenablog.com/entry/2019/05/05/180223

↑2回目の鑑賞感想

https://uraomotenoraneko.hatenablog.com/entry/2019/04/28/232815

↑1回目の鑑賞感想

 今回は3回目の鑑賞感想です。

 これまでのエンドゲーム鑑賞について、私の見方がたいへん浅かったということを思い知らされました。映画の先生がおっしゃったことを胸に閉まってもう一度鑑賞したところ、すべてが変わりました。1回目の鑑賞よりも泣きました。
 今回の感想は思いつきで箇条書きです。下記の通りです。

・・・

 ところどころ一時停止したい
 怒る女のペガサスはどこから来たのか
 キャプテンマーベルの喪服はどんなデザインなのか、パッと見でかっこいいと思う
 3Dだと冒頭でホークアイの家族が消えたときの黒い灰が見えづらい
 アベンジャーズと馴れ合わないというか仲良くしようとしなくて上から目線のキャプテンマーベルにイラッとする、そりゃあ1000の星を助けて回っているからすごいけどそれとこれとは別であり高飛車だ
 メッツの球場やアントマンが歩いた住宅街はディストピアの感じがバリバリだけど、ハルクとタイムトラベルの相談をしていたレストランは日常だった
 生き物が半分になったというのは人類だけではなく動植物すべてという理解でいいのか
 宇宙スキャナとは何か
 チーズバーガーで改めて号泣
 みんな年食ったなあ
 5年後のナターシャの髪が汚い
 ソーはあとで名誉挽回がほしい
 サムに渡した盾は誰が作ったものなのか、オリジナルと比べるとデザインがわずかに違うと思う
 サムが盾を受け取り、ありがとうを言うまでのタメに少し笑ってしまった
 クライマックスの戦闘、キャプテンアメリカが何度倒れても立ち上がる姿に感動、正義のヒーローだなという感じ
 アントマンは娘の成長を見ていないがアイアンマンは娘の成長を見ている
 ワスプが自分の周りをチラチラ見ながら戦う様子が面白い、なにしろ見たことないわけのわからん仲間が大勢いるのだから気になって見てしまうだろう
 宇宙に連れてってやろうか、ワンちゃん
 漫画だとモーガンスタークという名前はハワードスタークの弟として登場しておりアイアンマンの敵になるらしい
 人々が消えたことで社会にどのような影響があったのか、5年間消えていた人々が戻ったことで社会にどのような影響があったのか、戻ってきた人々をすんなり受け入れられない部分もあっただろう
 アフリカの海底地震も何かのネタらしい