やくもとうずしおをがっつりと

「映画鑑賞感想」は配信やDVDなど自宅で見た映画、『映画「タイトル」感想』は映画館で観た映画の感想です。

東北鉄道攻略の旅 最終回

 相馬と福島の間は高速道路が半分くらい開通していますがこのバスは高速道路を経由しませんでした。一般道経由です。車両は高速仕様なのに。なお、ギアチェンジするたびにうまく噛み合っていない音が響きます。不安です。
 福島駅に着きまして、少し早い到着となりましたので、新幹線の乗変を自動券売機でやったら30分早く出て6分早く着くやまびこになりました。こいつぁ意味ねえや。でも、6分早く着くし、まあ、いいか。各停やまびこでした。各停やまびこってひどくないですか。名前を変えてほしいです。あおばにしてほしいです。
 すべての駅に停車しつつ東京に着きました。途中、はやぶさに抜かれるときの停車時間が4分です。すごくないですか、わずか4分ではやぶさを先に行かせて自分も出ていくんですよ。
 東京に着いてのぞみも新神戸方面1本早いものに乗変です。そんなこんなで新神戸に着いて旅終わりー!
 秋田県岩手県宮城県を新たに鉄道完乗としまして、残りは福島県常磐線相馬いわき間となりました。
 この区間についてはいずれ参ります。
 いよいよ鉄道完乗が近づいています。いよいよです。鉄道……完乗するぞ!

↑バスを降りて福島駅前。

↑福島駅は郡山駅とまた違った趣。

↑やまびこさん。

↑福島駅で買った玉子、おいしくない。

N700Aの偽物。私がのぞみに乗るたび言っている偽とは、N700Aに2種類あるという意味です。

↑お分かりいただけるだろうか、瑞風がおります。

↑神戸でシメのラーメン。

↑鳴門で打ち上げ焼肉。