やくもとうずしおをがっつりと

「映画鑑賞感想」は配信やDVDなど自宅で見た映画、『映画「タイトル」感想』は映画館で観た映画の感想です。

特急と新幹線

 ブログの更新が滞っていますが元気です。ネタがないだけです。そこで今回は無理やりネタを引っ張ってきました。
 これまで乗ってきた特急と新幹線で乗り心地のよかった列車を並べていきます。
・・・
みずほ・さくら用N700系(JR西日本JR九州)
 普通車指定席が最高です。グリーン車と同じ4列シートで、だらだらできちゃう広々シートは後ろに客がいないとき倒せばもはやダメ人間養成機です。途中停車駅で下車するときは寝過ごしてしまわないように要注意です。山陽新幹線はのぞみではなくみずほさくらを選ぶようにしています。
・・・
いしづち・しおかぜ用8000系リニューアル後(JR四国)
 普通車指定席と自由席では座席のデザインが異なります。座り心地は疲れなくてたいへんよろしいですね。
 グリーン車は3列で、言うまでもなく最高の乗り心地を提供してくれます。松山から乗って気づけば観音寺通過後でした。ただ、木目は長年大勢の人が使うことで汚れが目立ちます。きれいにならないのでしょうか。
・・・
ゆったりやくも(JR西日本)
 長く使いすぎたやくもをリニューアルしたゆったりやくもは快適になりました。座席はその名の通りゆったりできます。新車はまだですか。
・・・
2600系うずしお(JR四国)
 ついに我らの高徳線に新車が! 上下に動く枕、全席コンセント付、広いトイレ、JR四国が投入した最新型特急用車両は最高でございます。
・・・
グランクラス(JR西日本JR東日本JR北海道)
 私が乗ったのははくたかグランクラスです。酒飲み放題です。軽食もうまいし、繭のように体を包み込む座席は異次元の世界です。超最高。東京函館間で乗ってみたいですね。
・・・
その他
 新型スカイライナーはこの時代にふさわしい内装です。キャリーケース置き場にカギがないのはダメ―!
 ラピートはあの窓をなんとかしてください。デザインだけが重視されて、腕や小物を置けないクソ窓です。
 N700のぞみは、あんなもん、ただの通勤列車やんけ。座席も座り心地悪いし大阪東京2時間半が耐えられません。グリーン車もつまらんですなあ。
 西武特急は秩父行もあれってのは、ちょっとなあ。サザンやりょうもうならまだいいですが、観光特急にも使われる車両なのに。
 北海道の特急はあまり印象がありません。車窓にくぎ付けです。
 JR九州の特急ですが、車窓が楽しすぎて車内を楽しむ暇がなかったりします。ただ、ゆふいんの森は良いですね。あと、白いかもめと白いソニックは座席以外が楽しいです。ただ、8000系で申したことですが、木目調の車内は汚れが目立っており、なんか嫌な感じです。この木目調ですが、九州の普通列車でも多用されていて汚れが気になるものの普通列車でこんな内装にされてしまうとうれしいわけです。九州楽しい!
・・・
 ひたちときわと新型成エクとスペーシアとリバティと新あずさはどんな感じでしょうか、気になります。