やくもとうずしおをがっつりと

目指していた国道完走と鉄道完乗は終わりました。日本のすべての国道を走り、鉄道に乗ったのです。

富山石川ラーメン旅

 国道416号を走り終わりまして、北陸道に入りました。小矢部から能越道で氷見へ参りました。

 氷見に貧瞋癡というラーメン屋があります。そちらのラーメンをいただきました。注文は氷見産煮干そばです。もちろんはるばる来ただけのことがあるうまさです。チャーシューうまい!

 続きまして、能越道と北陸道経由で金沢市内のそらみちというラーメン屋へ参りました。こちらもまた醤油と鶏だしが香るうまいラーメンでした。なんと、福井にさるという名店があるのですがそこと合併するそうです。いずれは福井のさるも行かねばなりますまい。

 以上、富山と石川でした。このあと北陸道を南下して滋賀県長浜市へ。

f:id:uraomotenoraneko:20181027103501j:plain

↑貧瞋癡の前を流れる川の風景。

f:id:uraomotenoraneko:20181027103534j:plain

↑貧瞋癡外観。

f:id:uraomotenoraneko:20181027112839j:plain

↑店名の由来。

f:id:uraomotenoraneko:20181027110503j:plain

↑店の外に並ぶドンペリ

f:id:uraomotenoraneko:20181027113213j:plain

↑貧瞋癡のラーメン。

f:id:uraomotenoraneko:20181027131308j:plain

↑そらみちとさるが合併だそうで。

f:id:uraomotenoraneko:20181027134456j:plain

↑そらみちのラーメン。うまし!