やくもとうずしおをがっつりと

「映画鑑賞感想」は配信やDVDなど自宅で見た映画、『映画「タイトル」感想』は映画館で観た映画の感想です。

北海道鉄道攻略の旅 その5

大惨事から一夜明けた私はこの旅で初めての初発乗りです。豊水すすきの駅から東豊線です。豊水すすきの→福住→栄町→麻生→真駒内→大通→宮の沢です。一日乗車券を買わなければいけないのに何も考えずICOCAで改札口を通過してしまいました。福住駅で一日乗車券を買いました。
 札幌駅からはスーパーとかち号で新夕張駅を目指しました。2度も反対列車行き違いで停車してややうんざりです。おととい乗ったスーパーおおぞらに比べると走りが鈍重です。南千歳駅から乗ってきた家族連れが検札に対して「え、特急なの!?」と驚きつつトマムまでの特急料金を払っていました。そりゃあまあ、スーパーとかちも南千歳と新得の間は各駅停車みたいなものですからね。
 新夕張駅から夕張まで乗りました。廃止が確定している区間です。ほとんどが鉄ヲタです。でも、途中の駅から地元民が乗ってきたり、意外と地元の利用者もいるのですね。夕張駅では少年が「夕張線お疲れ様でした」と言っていました。悲しいですね。
 これにて今回の旅は終了です。渡島の鉄道はまたいずれ乗りに行きます。
 新千歳空港へ向かいました。JR北海道の車内や駅では京急の「羽田空港から京急が便利」というポスターと京成の「成田空港から日暮里まで最速36分」のポスターを何度か見ました。それってダメでしょ。JR北海道なら羽田はモノレール、成田は成田エクスプレスのポスターを貼らないと。
 新千歳空港では散々飲み食いしました。何しろ旅に出る4か月前にちょうどいい時間の飛行機が満席で、4時間待ちを余儀なくされたのですから。さらに乗る予定のピーチは15分遅れとなりました。11日の飛行機はみんな荷物が少なくて保安検査がすぐ終わり、搭乗もすんなりでしたが、今日の飛行機はみんな荷物が多くて搭乗も時間がかかりました。
 私は保安検査で何も引っかからずに通過しようと努力していましたが、関空で引っかからなかった靴が検査にかかりました。スリッパに履き替えて、靴はもう一度保安検査を通過したのでした。なぜだ。そういえば以前に新千歳空港では保安検査をすり抜けた女性がいてニュースになっていましたね。そのために検査を強化しているのでしょう。
 帰りのピーチは着陸の1時間前にエンジン音が高から低にかわって耳がツーンとなりました。他の客やCAの様子に変化はありませんでした。結局無事に関空へ着陸です。ピーチはいつも最後に「おおきに」と言うのですが今回はそれがありませんでした。

東豊線

南北線

東西線

↑札幌駅JRタワー。このときだけ晴れ。

↑特急北斗。乗っていません。

スーパーとかち

新夕張駅。近くの高速道路は交通量が多くて悲しくなります。

夕張駅

夕張駅。となりの建物はマウントレースイ。

新千歳空港の函太郎。

新千歳空港の一幻。師匠、ごめんなさい。食べました。

↑牛乳たっぷりソフトクリーム。別の店でもハスカップソフトクリームを食べました。

↑何の行列なのか調べることなく20分くらい並んでチーズタルトゲット。うまい!

新千歳空港

関空連接バス。そういや導入されたのですね。乗りました。
・・・
北海道鉄道攻略総括
 というわけで、北海道でした。
 北海道はほぼ乗ったので、もう廃止してもらってかまいません。この国は公共交通機関にとても厳しいですし、北海道という試される大地は気候も厳しいですし、鉄道なんかやってられないでしょう。バスでいいんじゃないかなと思います。都市間輸送もバスに任せてしまえばいいでしょう。高速バスも充実していますし、高速道路は着実に伸びています。鉄道が民間に経営できるわけもありません。バスに移行してそのバス会社も当然赤字を出して廃止されてしまえばいいと思います。車ですよ、車。何もかも車です。
 でもなあ、261とか789とかかっこいいし183の貫通じゃないほうの顔が古さを感じさせないし735のふっくらしたお顔が独特で好きなんだよなあ。
 スイス国鉄は3000億の赤字ながら5000キロの鉄道網を維持しています。面積は北海道の半分、人口は北海道の1.5倍で人口密度がだいぶ高い上に税金がクッソ高いので簡単には比較できませんが、赤字というだけで鉄道をあきらめるようなことはしていません。鉄道を道路と同じ感覚で維持しています。近年の日本は道路すら民営化したり、郵便もなんでもかんでも民営化ですね。このまま社会資本を民間に任せても大丈夫ですか、日本は。金がないから仕方がないということで民営化しても本当に大丈夫ですか。これは無いものねだりなのでしょうか。
 車窓は残念でした。JRタワー以外全部曇りですよ。気温は低くて過ごしやすかったです。平年よりもかなり低かったようですが。北海道はいいですね。我が地元では絶対に見られない光景が広がっています。広大な畑と牧草地が私にとっては珍しいですからね。それに飯もうまいです。
 鉄道攻略と国道攻略が終われば純粋に観光したいです。