やくもとうずしおをがっつりと

「映画鑑賞感想」は配信やDVDなど自宅で見た映画、『映画「タイトル」感想』は映画館で観た映画の感想です。

第五次関東鉄道征伐

 金曜夜に移動しまして、まずは小田急多摩線に行ってきました。これで小田急は終わりです。
 土曜はディズニーリゾートラインから始まりました。ディズニーランドの周りを囲んで走るモノレールです。これも法的には鉄道なので乗らなければなりません。260円の普通乗車券で1周できます。
 それから千葉モノレール1号線に乗りました。モノレールに乗るたびに思うのですがモノレールはよく揺れませんか。特に大阪モノレール東京モノレールはケツが痛くなるほどだと思うのですが。
 千葉から外房線特急新宿わかしお号で大原へ。ほぼ満席ですね。房総特急内房線のさざなみが瀕死状態ですがこんなに客が乗るならわかしお号のほうはまだなんとかなりそうです。
 大原からいすみ鉄道に乗りました。いすみ鉄道といえば公募で就任した社長が有名ですね。経営を立て直すためにがんばっているようです。他の小さな鉄道会社と手を結んだりしていますがその証拠に大原駅には銚子電鉄ぬれせんもありました。
 上総中野駅から小湊鉄道で五井へ。小湊鉄道もかなり年季の入った車両ですね。
 お昼は千葉モノレール2号線をつぶして京成千原線京成千葉線新京成を乗ってきました。新鎌ヶ谷から印旛日本医大駅まで北総線に乗り印旛日本医大駅から押上へ向かいました。これにて北総線も終わりです。成田スカイアクセスはまた後日の攻略となります。
 北総線がどんな構造なのか気になっていました。スカイライナーが成田空港までぶっ飛ばせるように通過しやすい駅になっているのかなと思ったのですがそうでもないです。もしかして新幹線の姫路駅とかそういう構造になっているのかなと期待しましたけどさすがにそこまで金のかかったものではありませんでした。ホームに進入しなければならない構造なので、おそらくスカイライナーは北総線内では加減速を細かく繰り返しているのではないかと思います。せっかく最高速度160キロなのにその力を出せずにもったいない気もします。
 北総線のあとは東武浅草〜曳舟東武大師線とメトロ南北線王子〜白金高輪をつぶして第五次関東鉄道征伐は終わりです。

↑ディズニーリゾートライン。これもある意味でひとりディズニー。

↑ミッキーだらけ。他にも鉄ヲタらしき人はいました。

↑千葉モノレール。懸垂式としては世界一の延長です。

新宿わかしお号。大原駅にて。

いすみ鉄道。大原駅にて。

↑大原駅で買いました。

いすみ鉄道の車内。昭和57年で7万円ってすごくないですか。

↑昭和34年の国鉄路線網に淡路交通を見つけました。

小湊鉄道

北総鉄道印旛日本医大駅。駅の周りにコンビニがありませんでした。