やくもとうずしおをがっつりと

「映画鑑賞感想」は配信やDVDなど自宅で見た映画、『映画「タイトル」感想』は映画館で観た映画の感想です。

新潟群馬埼玉国道攻略の旅 後編

 前編から引き続きです。夏休み5日間すべてを使ってギリギリで新潟県内の国道が終わるかなと思ったら2日で終わってしまいました。そうなると、予定になかった佐渡の国道もつぶしておこうと思いまして。島のレンタカー屋さんに片っ端から電話をかけたのですがどこも満車だそうです。
 というわけで、群馬に南下して国道攻略です。354号にまさかの大苦戦でした。自分ルールとして、起点から終点まで途切れることなく完走できたらよいことになっています。旧道とバイパスは途切れていなければどちらを通ってもよいです。
 ところが、354号は私の古い道路地図では旧道が生きていて新道は未完成のはずでした。今回の旅に出る前の時点で354号は高崎〜伊勢崎が未走でした。伊勢崎までは旧道を通っていたのですが、その旧道が国道指定をはずされて新道に切り替わっているではないですか。
 高崎側から入って伊勢崎の462号交点まで走れば終わるはずだったのにそれだと途切れてしまうことになるので結局大泉町まで走りました。大泉町でようやく旧道と新道が交差して起点と終点をつなぐことができました。
 そんな感じで、埼玉まで南下して埼玉と群馬の国道も完走して、旅終了です。帰りにふと岐阜県内の国道状況を見ていたら開かずの国道が開通していたので寄っていこうかどうしようか悩みました。でも、疲労困憊だったので無視です、無視。
 残り10道県、1800キロ余りとなりました。終わりが見えてきたぞー!(ただし今年度中に11都道県に増える模様。)
 新潟では後輩のお世話になりました、ありがとうございます。またどこかでお会いしましょう。

長岡駅前のミルフィーユ専門店にて。ハンバーガー感覚。うまいよ!

月岡温泉。湯が緑色。腐卵臭。色とにおいが最高。飲むこともできるけど、味を知らずに飲んだら「くぁwせdrftgyふじこlp」となった。飲んだあとで看板を見た。おすすめ。

↑後輩といっしょに食べた。燕市の背脂チャッチャ系。うまいじゃないか。黒い海苔が特に良い。

栃尾の油揚げ。プレーンとねぎ盛。あっつあつ。

↑群馬の野反湖。天空の湖。