やくもとうずしおをがっつりと

目指していた国道完走と鉄道完乗は終わりました。日本のすべての国道を走り、鉄道に乗ったのです。

日本インターネット映画大賞外国映画部門投票

http://www.movieawards.jp/
 12月22日は日本映画部門の投票記事を載せました。今日は外国映画部門です。
【作品賞】
  「ウルフ・オブ・ウォールストリート」    9点
  「LEGO(R)ムービー   」    9点
  「ゴーン・ガール    」    3点
  「ゴジラ        」    2点
  「それでも夜は明ける  」    2点
  「アクト・オブ・キリング」    2点
  「スノーピアサー    」    1点
  「新しき世界      」    1点
  「LIFE!         」    1点
【コメント】
今年はウルフ・オブ・ウォールストリートがぶっちぎりだけどLEGOにも相応の点数をあげたい。

                                                                                                                                • -

【監督賞】
   [ジョシュア・オッペンハイマー] (「アクト・オブ・キリング」)
【コメント】
こんな映画をよく撮った。
【主演男優賞】
   [ベン・アフレック   ] (「ゴーン・ガール 」)
【コメント】
愚かな男を演じきった。監督としての今後にも期待する。
助演男優賞
   [ムートー(雄)    ] (「ゴジラ     」)
【コメント】
つがいでゴジラ相手によくがんばりました。
助演女優賞
   [ムートー(雌)    ] (「ゴジラ     」)
【コメント】
新しい怪獣としてはデザインもよかったし、濃厚なキスもよかった。

                                                                                                                                • -

 この内容(以下の投票を含む)をWEBに転載することに同意する。

                                                                                                                                • -