やくもとうずしおをがっつりと

「映画鑑賞感想」は配信やDVDなど自宅で見た映画、『映画「タイトル」感想』は映画館で観た映画の感想です。

映画「TOKYO TRIBE」感想

2014年8月30日公開
監督、脚本:園子温
原作:井上三太「TOKYO TRIBE2」
・・・
 近未来のTOKYOは様々なトライブ(族)が縄張り争いをしていた。若者たちはそれぞれがトライブに所属していた。ある日の夜、小さな地震がTOKYOを襲った。その夜だけはいつもと違った。
・・・
 現役本物のラッパーも数多く出演し、染谷将太窪塚洋介竹内力などの俳優たちもヒップホップを披露するという前代未聞のミュージカル映画でした。大勢の人間たちが入り乱れる様子は仁義なき戦いのような群像劇でもあります。その群像劇をヒップホップでミュージカルにしちゃいました。
 ヒップホップといえば、SRサイタマノラッパーの入江悠監督がこの映画を作ったらいったいどうなっていただろうかと想像しました。でも、ここまでめちゃくちゃな状況をまとめあげるには園子温でなければ無理だったでしょう。
 こ・れ・は! 面白い! ぜひ劇場でご覧ください。
 雑な脚本 いつもの園子温
 映画館で観ろよ 2時間すぐだぞ
 女の子のハイキック 真っ白いパンチラ
 おっぱいポロリン エロと暴力
 戦車も出たけど 戦車砲撃たない
 それがどうした ツッコミいらない
 これこそエンタメ TOKYO TRIBE!
 TOKYO TRIBE! TOKYO TRIBE!
 雑なリリック 読んでくれて感謝!