やくもとうずしおをがっつりと

「映画鑑賞感想」は配信やDVDなど自宅で見た映画、『映画「タイトル」感想』は映画館で観た映画の感想です。

シネマハスラーの終わり

 たいへん悲しい知らせでした。
 シネマハスラーとの出会いにより、私の映画鑑賞は大きく変わりました。それまでSF映画やアクションくらいしか観てこなかったところを、なんでも鑑賞するようになりました。SFやアクション以外にも面白い映画があることを知りました。
 シネマハスラーはまさに師匠です。映画の先生です。
 しかも観るべき映画を教えてくれます。映画の見方を教えてくれます。
 それまで仮面ライダー映画を諸手を挙げて賞賛してきましたが、そのことが如何に映画作品に対して失礼であり無知であったかも思い知りました。
 しかし、そのシネマハスラーが3月30日を最後に終わってしまったのです。シネマハスラーがお亡くなりになったのです。なんということでしょう。あれほどお世話になった方が亡くなってしまうなんて。
 これ以上の悲劇がありますでしょうか。
 それにしても、終わりの知らせはあまりにも急でした。何の対応もできない状態です。登っていたはしごを外されたようなものです。
 これからどうやって映画を観ればよいのでしょうか。私の映画人生すら終わってしまうかもしれません。
 それでも別れは別れ、抗えぬものです。
 今まで本当にありがとうございました。お世話になりました。
 え、あ、映画批評は終わっていない? シネマンディアス? 今度はサイコロじゃなくてガチャ? ・・・らしいですよ。