やくもとうずしおをがっつりと

「映画鑑賞感想」は配信やDVDなど自宅で見た映画、『映画「タイトル」感想』は映画館で観た映画の感想です。

牟岐線と宍喰駅をがっつりと

 今日、8月8日は牟岐線の駅を乗り降りしてきました。徳島県内の全駅乗り降りを目指していますから。徳島〜西原は既に終わっているので、まずは阿波中島駅から始めてみました。いつも乗ってる列車とは反対方向の列車です。すると、いきなり18切符を持ったお客さん5人くらいと出くわして、ニヤニヤしてしまいました。その人たちとはその後も何度も牟岐線の列車で出会うことになったのでした。
 列車内は冷房効きすぎでやられてしまいそうでした。南の空には大きな入道雲があって、牟岐線は大雨が降るとすぐに止まってしまう軟弱な路線なので少し不安になったのでした。一瞬降ったけどそんなに曇ったりしなかったです。
 途中から別の列車に乗ったのですが、それは若い人の団体が乗ってまして、キャッキャッと明るい雰囲気でした。さらに、巨大な大根が乗ってきまして、噴いてしまいました。キグルミです。
 それにしても今年3月13日から牟岐線はダイヤが変わりまして、阿南から南にも新車がたくさん入ってきました。そのための工事も終わっていまして、どの駅もホームがかさ上げされていて、駅のホームだけはできたてほやほやでした。牟岐駅から南には最新車の1500系が投入されていまして、思わずニヤッとしてしまいました。その新車なのですが、今までのキハ40、キハ47に比べると登りの力強さがだいぶちがいます。特急用車両にも負けてないですよ。
 牟岐から海部までの列車は客が5人で、4人は確実に旅行者でした。1人は制服だったのでまちがいなく地元だと思います。
 さて、海部からさらに南にも鉄道は続くのですが、JR四国ではなく阿佐海岸鉄道という第3セクター鉄道路線になります。その路線は海部、宍喰、甲浦の3駅のみで、海部と甲浦では乗り降りしたことがあります。それで、宍喰駅徳島県の駅なので乗り降りしなければならず、行ってきました。まさか駅員がいまして、もうびっくりでした。高架駅で、エレベーターもありまして、大きな駅です。降りた客は私1人でしたけどね、ていうか、海部から宍喰までの乗客は私1人でしたから私が降りたことで、空気輸送になっちゃいましたね。
 つーか、この路線はバスと並行していて、ダイヤもだいぶかぶっているので絶対に無駄だと思います。鉄道いらないじゃん。いいのかよ、こんなことで! 天の川列車とか風鈴列車とか走らせて客寄せをしているようですが。それが目当てのおばあちゃんもいましたけど、公共交通がそんなことをしてまで客寄せをしなければいけない状況に疑問を感じます。というわけで、徳島県最南端の宍喰駅をがっつり乗り降りしてきました。
 次に、もうひとつの牟岐線イベントとして、田井ノ浜駅でも乗り降りしてきました。この駅は臨時駅でして7月17日から8月8日、つまり今日までの駅でした。全駅乗り降りを目指しているので今日を逃したら来年になってしまいます。この駅はプラットホームのすぐ傍が海水浴場です。私の場合、駅での乗り降りだけが目的だったのでかなり場違いな客になってしまいました。一応、砂浜に字を描いて遊んできましたけど。浜辺で1時間列車を待っていましたが、海を眺めているだけで一瞬にして時間は過ぎてしまいました。
 帰りの、夜の列車はなんと、日和佐駅から桑野駅までの30分間くらい客がずっと私1人でした。すげえ!
それではケータイで撮った粗末な画像をどうかご覧ください。

阿波中島駅

阿南駅徳島県南部のターミナル。みどりの窓口もあります。

阿南駅には東口もあります。

阿南駅前の高速バスのりば。

由岐駅

牟岐駅。南国情緒漂ってる?

牟岐駅前通り。

牟岐駅。左手が海部行の最新車1500系、右手が阿南行

JR四国1500系の車内。

海部駅の近くにある奇妙なトンネル。

海部駅。高架駅。

不思議な色の遮断機。ジャングルの毒へびみたい。

阿佐海岸鉄道。天の川号。

天の川号車内。すだれがかかっていて、俳句がかけられていた。

天の川号にはテレビがあった。

トンネル通過時の天の川号車内。

宍喰駅

阿佐海岸鉄道の切符。

宍喰駅前の学校には「上田利治先輩野球殿堂入り」の幕が。

駅構内にあった上田利治氏の写真。

「みなでのらんや」の旗。住民は鉄道使えってことです。

宍喰駅から宍喰市街地を眺める。

宍喰はもう稲刈りやってるよ!

阿佐海岸鉄道の車窓。

田井ノ浜駅。

田井ノ浜駅の掲示板。

田井ノ浜駅。その2。

田井ノ浜駅のプラットホームからの眺め。

田井ノ浜駅の時刻表。わずか6本。

遺跡があるらしい。

波の音。

知人のほんの一部にしかわからないネタ。これ以外にもいっぱい描きました。てへっ。

桑野駅。9月1日から無人駅になってしまうそうです。

桑野駅アンパンマンからの悲しいお知らせ。

阿波福井駅。駅の中にうどん屋がありましたが今日はお休み。

新野駅

北河内駅

木岐駅。きっぷ売り場が小さな小屋。駅前の川にはたくさんの魚。

日和佐駅。駅構内を大勢の人が散歩していました。

日和佐駅の北口は国道55号の道の駅。

日和佐駅のプラットホームを渡る通路。ここを散歩の人が大勢渡っていきました。今日はこの日和佐駅で終わり。
牟岐線の残りは鯖瀬、浅川、阿波海南、辺川、山河内、阿波橘、見能林です。