やくもとうずしおをがっつりと

目指していた国道完走と鉄道完乗は終わりました。日本のすべての国道を走り、鉄道に乗ったのです。

2012-06-10から1日間の記事一覧

映画「私が、生きる肌」を観てきた感想(ネタバレ)

あらすじ:天才的な形成外科医ロベルは、画期的な人工皮膚の開発に没頭していた。彼が夢見るのは、かつて非業の死を遂げた最愛の妻を救えるはずだった“完璧な肌”を 創造すること。あらゆる良心の呵責を失ったロベルは、監禁した“ある人物”を実験台にして開発…